愛され教室の作り方

モチベ維持には意外な○○を考えよう!自宅教室は甘くないからこそ…

yuuki

ご訪問いただきありがとうございます。

世界観×ライティングで輝く♡
「私あふれる」愛され教室づくり

講師の吉野結季(よしのゆうき)です。

ご案内中の講座・先行予約はこちら

「私あふれる」愛され教室が叶う♡
『マイサロンdesignプロジェクト』
→詳細はこちらをクリック

講座先行案内・プレゼント企画
→公式LINEご登録はこちらをクリック

新コンセプトになった!
ホームページもリニューアル!
さあ、ブログを書こう!

と、気持ち新たにブログを書こうとしたところ…

ゆうき
ゆうき

ん!?使える写真がまったくなーい…!!

ということに気が付き、さっそく自宅で商材写真の撮影をしました!

コンセプトが変わっても、ぶれない軸で撮影できました♡

アイシングクッキーがなくても、自分の世界観を保ったまま写真撮影ができたかな?と思います。

さて、その流れの中で、過去の写真を整理していると、起業初期の写真が目に留まり…当時のことを思い出して鼻がつーんとしてきました。

教室をオープンして1か月でコロナ禍に。
2歳の娘を見ながらのオンラインレッスン始動。夢中で駆け抜けてきたけれど、辛いこともたくさんあったなぁ…と。

おうち講師の仕事は、印象は華やかですが、裏舞台はとても大変です。

なんとなく可愛くデザインを考えて、
ちょちょっとブログやインスタを更新して、
募集記事を書いて…では、未来の生徒さんに気持ちは届きません。
そしてまず、お教室を軌道に乗せることはできません。

ゆうき
ゆうき

発信のかたわらでアイシングクッキーを作り、撮影して、レッスン準備をして、レッスンして…もちろん家事・育児もして…大変ですよね(´;ω;`)

心が折れてしまうこともたくさんありますよね!

そのなかで、モチベーションを保ちながら仕事をするには、どうしたらいいでしょう?

この記事では、おうち講師がモチベーションを維持しながら働くための、マインドセットについてお話します。

具体性が大事!理想の未来を想像しよう!

やはり、鉄板ですが!
まず考えてほしいのが、理想の未来を具体的に想像することです。

理想の未来を想像しよう
  • あなたが教室活動で実現したい10年後の働き方は?
  • 10年後、理想の働きかたが叶ったあと、あなたの生活はどう変化していますか?
  • 10年後のあなたは、どんな気持ちで満たされていますか?
  • 10年後の自分になりきって、いまの自分にメッセージを送りましょう。

上記のワークは、とにかく具体的に考えることがポイントです。

  • どんな場所でどんな仕事をしている?
  • 収入はどれくらい?働く日数は?
  • どこのお店で買った服を着ている?
  • 車は持っている?どんな車種?

…などなど、遠慮せずに、具体的に考えていきます。

わくわく夢をみることに、誰かの許可は必要ありません。
そして、人は自分が想像している以上のことを実現することはできません。

「こういうのやったことあるよー!」という方も、いま一度考えてみてください。
過去の取り組みとは違った答えがでることもありますよーっ!

ゆうき
ゆうき

活動再開にあたって、私もふたたび取り組んでみました!

  • すでに叶った夢
  • もっともっと追求していきたい夢
  • 10年後の理想の姿

…など、以前と変化しているものもたくさんありました!

いまの働き方が叶わなかったら!?を想像しよう

さて、ここまでは、考えただけで楽しくなってしまうようなワークでしたよね!

次は正反対!

「もし、いまの働き方が叶わなかったら?」

という、ネガティブな想像もしていきます。

もし叶えられなかったら…?
  • 10年後はどんな仕事をしていますか?
  • あなたの生活はどう変化していますか?
  • どんな気持ちで満たされていますか?

考えただけで、少しどんよりしてしまいますよね…!

でも、甘くない教室運営だからこそ、辛くなったときにぎゅっと踏ん張るエネルギーも必要なんです!!

ちなみに私は…

  • 自宅教室の夢が叶わなかったら、企業に就職するかも。
  • 学校帰りの子どもに「おかえり」が言いたかった!
  • 夢が叶わなくて、とにかく悔しいーー!!(実は負けず嫌いなんです!笑)

という想像を、当時しました。

教室オープン後、私は逆境にさらされることが多く、何度も挫折しかけました。
(脳の手術、ヘルニアの手術、夫の単身赴任など)

でも、転ぶたびに起き上がることができたのは、ポジティブ・ネガティブ両方の想像を具体的にしていたからです。

ゆうき
ゆうき

「悲しい!!」「悔しい!!」という感情は、時には大きなエネルギーとなり、自分の活動を支えてくれます。

初期の頃が一番つらい!挫折のターニングポイント

お教室運営を挫折してしまう、第一のターニングポイントは、活動初期の頃です。

資格講座を取ってすぐは、あなたの教室のことを誰も知らない状態が続きますよね。
そこで自分を知ってもらうための発信・活動をしていきます。

でも、

「これ、本当に誰か読んでくれているの?」

「全然アクセス数やリーチ数が伸びないんだけど…」

「こんな発信続けていても、意味があるの?」

最初は、自分が掛けた労力や時間の割に反応が薄く、そこで意気消沈し、自信を無くしてしまう方も多いと思います。(私もそうでした…)なかにはここで教室運営をあきらめてしまう…という講師さんもいらっしゃるでしょう。

もし、自分に負けそうになってしまったときは、今回のワークで得た感情を思い出して、少しずつ前にすすんでいきましょう!

初期の活動について詳しくは、追って記事を更新したいなと思っています。

ABOUT ME
吉野結季(よしのゆうき)
吉野結季(よしのゆうき)
1986年生まれ横浜市在住。金融機関秘書・主婦ブロガーを経て、未経験から2019年にアイシングクッキー講師に。ブロガー時代の最高アクセス数は1カ月24万pv。未経験×オンライン専門でありながら、ブランディング・そしてブロガー時代に培ったライティングスキルで、多くのファンに愛される教室に成長。協会の資格講座実績数で2年連続受賞。2022年にサポートメニューを新設。2024年には、おうち講師のためのホームページ制作サービスをリリース予定。
プライベートでは、女の子・男の子の2児のママです♪
記事URLをコピーしました